オフィスナイリ 内藤理恵子

東京・神奈川
整理収納アドバイザーによる整理収納サポートサービス専門
(発達障害・発達特性に合わせた片付け対応

お申込み後

1⃣:お電話で日程調整及びお悩み内容とご希望の片付けについてお伺いします。



このお電話で作業についてのご質問や予算、ご不安に思うことなどをお伺い致します。
 

2⃣:お約束の日時ちょうどにご訪問します。


入室直後にスリッパ、エプロン、作業道具を身に着けさせて頂きます。
 

3⃣:コンサルティング+作業場所の確認をします。


作業場所の確認と時間内で行う作業について説明致します。
お客様の問題点や改善方法、アドバイスなどもこの時させて頂きます。
 

4⃣:ブルーシートを広げて物を分類します。

①作業を開始する前に、物を分類するために利用するブルーシートを広げるための空間を作ります。
※足の踏み場の無い状態の家は、この空間作りに時間がかかる場合がございます。

②ブルーシートを敷いたら、種類ごとに物を分類しながら置いていきます。
 

5⃣:要不要の確認をします。

分類した物の要不要の確認をします。
その際、使用頻度やどこで使うかなどをじっくりお伺い致します。
 
分類

6⃣:収納していきます。

お客様が出し入れしやすい収納を作りあげていきます。
お客様にも1つ1つ確認して頂き、快適な収納を完成させます。

7⃣:最終確認します。

作業した全ての場所を1つ1つ確認していきます。
※当日終わらない場合は、後日再訪問し完成させます。その際は生活ができる状況に戻して帰りますのでご安心下さい。

8⃣:精算します


当日現金払いでお支払いをお願いしています。
収納用品は使用した分のみご請求させて頂きます。
御釣りはご用意しております。